通い時に小指?薬指を使うだけ!簡単二の腕たるみ痩せエクサ

気になるブヨブヨ二の腕。時的にちょうど服で隠れる断片ですが、きついな編み物を着た時に、袖がパツパツになっている……なんて人もいるのでは。

寒いと前屈みになって前屈み立場になりがちですが、これも二の腕のたるみを助成させてしまいます。

そこで今回は、通い途中に単純にできる“つり革エクササイズ”をご紹介。これを覚えれば、いつもの通い電車がエクササイズスタジオに早変わり! 単純なのでぜひお試しを。

二の腕が痩せない原因

肩の位置が悪い

スマホやPC操作などで親指?人差し指?中指を多く使うと「内肩」を招きます。

肩関節が内肩になっていると、二の腕上腕三頭筋:じょうわんさんとうきんがゆるむ原因に。

背中が使えていない

立場が悪いと、背中~二の腕にかけての筋肉がゆるくなり、締まりのない印象になります。肩甲骨をお尻の方へ下げるように意識することが大切です。

二の腕たるみ改善!つり革エクササイズ

手の「子指?薬指」にギュッと力を入れるようにつり革を持ちます。

子指側にしっかり意識をむけて、背筋を伸ばし、つり革を引っ張るように下げましょう。

約15秒引っ張る?少しゆるめるを毎日5セットほど行ってみてください。

大きく動かないので、バレずにこっそりやることができます。二の腕引き締めに効果的な動きですが、肩こりの解消にも効果が期待できますよ。ぜひ通いタイムに取り入れてみてくださいね。

ライタープロフィール

スタイルアップトレーナー?才原洋子

女性のためのスタイルアップトレーナー。女性専用トレーニングスタジオSOU赤坂店主宰。OPEN3か月で予約の取れない人気店に。BESJpilatesマスタートレーナー/バーオソルオフィシャルトレーナー/女性の美ボディメイクを数多く実現。

保有資格

Body Element Pilates トレーナー/BodyKey トレーナー/MasterStretch トレーナー/SOU認定スタイルアップトレーナー/SOU認定 スタイルアップ矯正士/小顔美容矯正士/NCG栄養コンシェルジュ